スポンサーリンク

SMAP解散!?キムタク以外が独立して分裂!?スッキリ井上公造さんコメント・ジャニーズ事務の派閥争いまとめ

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【続報】NHKでも報道される!スマップ解散のニュースがいよいよ現実味をもってきた。国民的グループに育てあげた女性マネジャーがジャニーズ事務所を退社するというのだ・・・

SMAP分裂 引き金は週刊誌のメリー喜多川副社長インタビュー - スポニチ Sponichi Annex 芸能
 SMAPの分裂劇が勃発したのは昨年8月ごろ。これに先立って週刊誌に掲載されたメリー喜多川副社長のインタビューをめぐり、大きな溝ができたことが引き金だ。

 SMAPの分裂劇が勃発したのは昨年8月ごろ。これに先立って週刊誌に掲載されたメリー喜多川副社長のインタビューをめぐり、大きな溝ができたことが引き金だ。

もともと女性マネジャーはSMAPを国民的グループに育てあげテレビ局などに対し大きな力を持つようになり、メリー氏の長女で、同じく同事務所副社長のジュリー藤島氏と確執があるとささやかれていた。

この状況を週刊誌が「後継者争い」と誤ったとらえ方をしたことにメリー氏が激怒。インタビューの席に女性マネジャーを呼び出し「(事務所を)出ていってもらう!」と叱責(しっせき)。このてん末が誌面に掲載され、女性マネジャーは「もう事務所には残れない」と周囲に漏らすようになった。

女性マネジャーが退社後、いったん芸能界から身を引くという情報もある。退社のタイミングとなっている2月半ばまで1カ月以上。今後、どんな形で話が進むのか日本中の注目が集まる。
[ 2016年1月13日 05:30 ]

スポンサーリンク

よくわかるSMAP解散:ジャニーズ事務所の三大派閥

ジャニーズ事務所の三大派閥

SMAP解散! 飯島vsジュリー派閥争いでキムタク以外独立、なぜキムタクだけジャニーズ残留? 20年前の裏取引 - 本と雑誌のニュースサイト/リテラ
もうこの5人での姿は見られなくなってしまうのか 「SMAP解散」13日未明、衝撃の一報が流れた。日刊スポーツが「SMAP解散 木村拓哉以外ジャニーズから独立」、…

芸能ジャーナリスト井上公造さんコメント

『スッキリ』『今日感テレビ』

スッキリの井上公造さんの話だと… 木村君がジャニーズに残るのは確実で… 昨日の時点で5人全部残るって事を聞いてる 去年一度こう言う話し合いが持たれたと… ただ昨日からその後話が変われば別だけど…って話です ただ現段階で新聞記事に出ている話を鵜呑みにするのは違うとの事

SMAP解散!育ての女性チーフ退社で木村以外退社 - ジャニーズ : 日刊スポーツ
国民的アイドルグループSMAPの中居正広(43)稲垣吾郎(42)草なぎ剛(41)香取慎吾(38)が、ジャニーズ事務所から独立することが12日、分かった。木村拓… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
 国民的アイドルグループSMAPの中居正広(43)稲垣吾郎(42)草なぎ剛(41)香取慎吾(38)が、ジャニーズ事務所から独立することが12日、分かった。木村拓哉(43)は事務所に残る方向だが、グループはこれで事実上の解散となる。育ての親だった女性チーフマネジャーが、ジャニーズから退社する意思を固めており、これに伴うグループの分裂。芸能界に大激震が走ることは確実だ。
※草なぎのなぎは弓ヘンに前の旧字の下に刀[2016年1月13日9時53分 紙面から]

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160113/k10010369551000.html?utm_content=bufferc79b7&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer
ジャニーズ事務所の代理人を務める弁護士は「一部のメンバーの独立問題について交渉、協議中であることは事実です。協議中のため、これ以上のコメントは差し控えたい」とコメントしています。[1月13日 12時02分]

ジャニーズ事務所と飯島氏

「SMAPは出て行け!」ジャニーズ派閥問題でメリー喜多川が飯島マネを公開説教 - 本と雑誌のニュースサイト/リテラ
派閥問題に急展開が!!  本日発売の「週刊文春」(文藝春秋)1月29日号に、芸能界を震撼させる衝撃的なインタビューが掲載された。「文春」の独占取材に応じているの…
SMAP女性マネ 予定早め今月退社「責任痛感」芸能界引退 騒動収束へ - スポニチ Sponichi Annex 芸能
 分裂危機にあるSMAPの育ての親と言われ、独立を主導した女性マネジャー(58)が、予定を早めてジャニーズ事務所を退社し、芸能界から完全に身を引く意思を固めたことが16日、分かった。当初は2月中旬の予定だったが、今月末に変更。予想以上に過熱していく騒動の責任を取っての決断とみられる。一方、木村拓哉(43)の直訴電話で急...